竹内海人 & 片上のぞみ Chromatic harmonica & Piano

画像をクリックすると拡大できます。
画像をクリックすると拡大できます。

パソコンの文字は、打つ人によって姿を変えることなく、均一で読みやすい文字を提供してくれます。

手書きの文字は、同じ筆記具を使っても、人それぞれに味のある文字を生み出し、言いたいことに加え、書き手の心までを表現してくれます。

 

どのようなことを伝えたいかによって、どの方法で文字を書くか、仕上がりの文字を想像してその方法を選ぶように、クロマチックハーモニカとピアノを通して、アコースティックサウンドの響きを伝え感じてもらいたいというこだわりを持って企画されたのが、今回ご紹介させていただくクリスマスコンサートになります。

 

クロマチックハーモニカの海人さんは普段、ご自身の演奏はもちろん生音になりますが、デジタル音源をバックに演奏されることも多いとのことです。デジタル音源の良さというものもありますが、今回の生ピアノとの共演では、音質を保ちながら様々な処理をされてデジタル化された音との掛け合わせとはまた違った世界に、聴く人を連れて行ってくれることでしょう。

 

心の中に溢れるものをハーモニカに吹き込み、物語性のある温かい音を作り出し響かせてくれる竹内海人さんのクロマチックハーモニカ演奏と、ピアノを弾く指先が鍵盤に吸い込まれて、ピアノと一体化していくような錯覚に陥ってしまうほどに、自然なタッチで美しく暖かい音を奏でる片上のぞみさんのピアノ演奏で、師走の土曜日の午後のひとときをお過ごしください。

 

場所は、近鉄奈良線の学園前駅近くの、アートサロン空になります。

お問い合わせ、お申し込みは、コンサート案内の携帯番号の方へお願いします。

 

このライヴを、今年はモノでなくコトとして、自分に、そして大切な人へのひと足早いクリスマスプレゼントとして贈るのも、素敵ですね。

 

 

 

 

 

 

Contact

メモ: * は入力必須項目です

ひらばやしピアノ -ピアノ調律-

大阪府大阪市西区靱本町