Ruth Slenczynska, Piano

画像をクリックすると拡大できます。
画像をクリックすると拡大できます。

自分の好きな世界ではとくに、素敵だなぁ、という人に出会うと、不思議なパワーをいただくことができます。

ルース・スレンチェンスカさん。彼女は私の中で、そんな存在のピアニストの一人です。

 

来年の春、93歳を迎えている彼女が海を渡って日本へやってきます。

今回、このコンサートの主催者である三船文彰さんのご好意により、彼女の演奏の音源を提供していただくことができました。

 

画面左下の▶︎印をクリックしていただくと、彼女の演奏が流れます。

どうぞお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

※前売り、すでに開始されています。チケットをお求めの方は、案内のチケットのお求め先までお急ぎください。 

シューマン

「きみにささぐ」

歌曲集「ミルテの花」作品25より第1曲(リスト編曲)

使用ピアノ:劉生容記念館蔵 1877年製 

グロトリアン・スタインヴェッグ(No.3306)

 

コンサート案内の写真のピアノになります。

クララ・シューマンが愛用されたピアノです。技術を教えていただいている先輩の工房で修復修理されたため、私もお手伝いをさせていただいた思い出のピアノです。

画像をクリックすると拡大できます。
画像をクリックすると拡大できます。

Contact

メモ: * は入力必須項目です

ひらばやしピアノ -ピアノ調律-

大阪府大阪市西区靱本町